スタッドレスタイヤとチェーン!

スタッドレスタイヤとチェーン、どちらを選べばいいのでしょうか? 条件が違えばスタッドレスタイヤかチェーンか、または両方なのか、選択も変わると思います。価格や寿命や性能や使い方。また、北海道、東北、信州、関西、四国、九州などどの地域で使用するのか?オートバックスやイエローハット、ブリヂストンやミシュラン、ヨコハマ、トーヨータイヤなど販売店やメーカー情報をもとに選択の参考にいろいろと調べました。

TOP 冬タイヤの基本! ブリザックユーザー声 雪道のチェーン走行 路面凍結スリップ
 

   スポンサードリンク  

 

スタッドレスとチェーンは、価格と寿命や性能で判断せずに使用状況を考えよう!

スタッドレスタイヤとタイヤチェーンは、価格とか寿命とか性能は、違うものです。
当たり前かもしれませんが、同じようなものとして判断せずに使用状況を考えてください。
それは使う地域や使う目的が異なることと車を走行させるためだけの道具なのかをどう選択するかで変わります。
例えば、北海道などの豪雪地帯では、4WD車にスタッドレスタイヤを履き、タイヤチェーンと使い古した毛布などと
スコップなどを用意した状態で、どのような道路状況にも対応できるようにしているのですが、
雪のほとんど降らない、関西四国九州地域の南部などでは、たまたま降った雪に対してそこまでの装備は必要ありませんね。

では、スタッドレスタイヤとタイヤチェーンを
どのような判断で使用するのがいいか確認しましょう!

スタッドレスタイヤは慣らしが必要、タイヤチェーンは雪道で力を発揮!

スタッドレスタイヤは慣らしが必要ですが、タイヤチェーンは必要ありません。 スタッドレスタイヤはアイスバーンなどで
威力を発揮しますが、タイヤチェーンは雪道で力を発揮します。 降雪地帯ではスタッドレスタイヤは必須で、豪雪地帯では
両方がベストです。 しかし、ほとんど雪が降らない、また道路の凍結もないような地域では、もしも雪が降り積もったら、
タイヤチェーンだけでも走行できるので、価格などを考慮するとかなり安く済みます。ただ、そのような地域の方でもスキー
やスノーボードなどのレジャーに雪山に行くのなら、4WD車にスタッドレスは必要です。 また、たまに雪も降り、
ちょくちょく道路の凍結がある地域なら、スタッドレスがいいでしょう。

このように、それぞれの使用状況で、選び方が変わるのです。
一番いい選び方をしたいのなら、それぞれの地域のオートバックスやイエローハットなどタイヤショップで店員と使用状況を
相談しながら決めましょう。冬の道路事情によるトラブルは最悪命に関わりますので、くれぐれも注意しましょう。

  スノボーが最短距離で上達!


スノボーが最短距離で上達!の特徴マーク  >>■■■ スノボーが最短距離で上達する方法! 
まだ自分だけで練習していませんか?明日からセミプロと呼ばれたくないですか?■ 

■>>スタッドレスタイヤおすすめの品! ■>>スタッドレスの中古タイヤは気をつけて!

■>>スタッドレスタイヤおすすめの品!
●トーヨータイヤの「ウインタートランパスMK4」
●ブリヂストンの「BLIZZAK」シリーズ 


■>>スタッドレスの中古タイヤは気をつけて!
スタッドレスタイヤをヤフーオークションなどで購入する場合。
新品なのか、中古品なのか、確認してから入札するのは当たり前ですが、新品の場合でも、どのような状態で保管
されていたのか、経過期間などもよく確認してから購入しましょう。
また、特に中古品などは、磨耗具合もあわせて保管状態と期間の確認は必須。
なぜなら、スタッドレスの場合、溝の深さが50%で使用不可になるということと、経年劣化による目安
で3年ぐらいでゴム硬くなり安全に走行できません。ですから、タイヤショップ以外の個人売買など
価格だけに着目せずに気をつけましょう。



道央自動車道 凍結路面でのスリップ(美唄IC〜茶志内PA間)
  >>>>>>>> こうならないためにも冬用タイヤを早急に準備しよう!!!
さらに、冬用タイヤを早急に準備するページ!・・   ■詳しくは続きを・・・・・・>>>■<<<   
 

   スポンサードリンク

 

■ブリザック 価格 ガイド!■スタッドレスミニバン